読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄緑色の水泳日誌

鉄門の1スイマーです。私のスイマーとしての活動を記録して行きます。たまに長文を書きます。これを見たスイマーの方、練習へのアドバイス等ありましたらぜひコメント欄へお願いします。

2016年11月22日

水泳の話の前に、今日はとてもショックな発見がありました。

なんと、長い間付き合ってきたスイムタオルが、とうとう黴の魔の手にかかっているのを見つけてしまいました……

端的に言って辛いです。

さて、閑話休題

今日はそれなりにガッツリキックをやった後、ふらっとプルで先輩に着いていったりし、そしてドリルとフォームの確認で閉めました。

最近感じていることは、少しずつですが着実にキックが速くなっていることです。

隣のレーンで泳いでいる同期を見るとまだまだ死にたくなりますが、それでも自分自信の回っているタイムを見ると、間違いなく速くなっています。

少しだけ嬉しいです。

正直に言って、高校までの私はキックを軽視しがちでした。

しかし、ここに来て早くなるためにはキックから逃げることはできないと痛感しています。

コツコツとキック力を上げ、着実にタイムにつなげていきたいです。